『ありのまま』のあなたが活躍できる機会をつくる

YOUR BENEFIT

コミュニケーション 人間関係 部下との人間関係

モチベーションを上げて部下のやる気を引き出す方法

更新日:

板挟みがツラく会社 仕事を辞めたいと悩んでいるあなた(リーダー)に必要な全知識

いまいちモチベーションを感じられない

チームのメンバー、意欲が低い部下…

そんな自分もときには、

 

「やる気でねぇな〜」

なんて思うこともありますよね…

 

簡単なモチベーションの上げ方が

あればいいな

と感じるのは、

あなただけではありません。

 

まず、なぜモチベーションが上がらないのか

その理由についてみてみましょう。

なぜモチベーションが上がらないのか? 5つの理由

やりたくないことをやっている

とても当たり前すぎるお話ですが、

やりたくないこと、イヤイヤやらされること

あなたはこれらのことに

モチベーションを

上げることができますか?

 

「やらされ感」を取り除くことに

意識が向かなければ強制的に

部下やメンバーを動かすしかない

という安易な選択を取りがちですが

ハッキリいってそれは

やめたほうがいいですよ

目標や明確な理由付けがない

いいからコレをやれ!

上から目線で強制的な目標を課す

これではモチベーションは

あがりません。

 

さらに、

目標にしても、方向性にしても

明確に相手がわかるように

説明できなければいけません。

 

それができなければ

行動する動機がないので、

それぞれ勝手な行動を

とってしまうことになるでしょう。

先延ばしする

面倒だ、やる気がしない…

そんなことを言ってばかりいる状態

そう、何でも先延ばしにしていては

いっこうにモチベーションどころか

仕事や作業がはかどるわけも

ありません。

 

作業興奮という効果をご存じでしょうか

手をつける前はイヤだ、面倒だ…

などと言っているヒマがあったら

 

まずはやってしまうことがオススメです

目標が高すぎる

モチベーションが上がらない理由のひとつに

高すぎる目標というのもあります。

 

これは、どうせがんばったって

こんなのできるワケないじゃん…

っていう諦めの気持ちが原因です。

 

部下やメンバーとの間で

目標設定をするときのポイントとして

本人が達成可能だと思っている

目標値に対して、あなたの期待値を

上乗せして

「あなたならできるはず」

と、期待感を込めて伝えること

です。

 

やらされ感ではなく

あくまで「期待感」を感じてもらうこと

そこに注力しましょう。

モチベーションが上がりにくい環境

モチベーションが上がらない理由に

「環境」があります。

 

これは、非常に大きな要素です

 

たとえば、

チームのなかに誰かひとりでもダラけている

メンバーがいたとしたら

そのほかのメンバーはダラけている

メンバーから悪い影響を受けます

 

でも、逆に成果が出たら

その成果を認め合い、

困っているメンバーがいたら

助け合って困難を乗り切るような

環境であれば、

相互によい影響を与え合います

 

その環境を作るのは

まぎれもなく上司やリーダーです。

やりやすい環境が整えさえすれば

部下たちは勝手に動き出してくれる

このことが実感できるように

なっていくはずです。

板挟みがツラく会社 仕事を辞めたいと悩んでいるあなた(リーダー)に必要な全知識

モチベーションの上げ方 2種類

つづいて

モチベーションが上がらない原因を

解決していく方法を、ひとつずつ

ご紹介していきます。

 

あなたのお悩みのケースに合わせて

活用してみてくださいね。

自分のモチベーションの上げ方

あなたが、

モチベーションの上げ方に

悩まなくなる秘訣は2つです。

それは、

自分のやるべきことを好きになる

モチベーションが高い仲間がいる環境に身をおく

これは心理学でいう

”自己肯定感”を高めることです

毎日コツコツと

自分のことをほめる習慣をつける

こうすることで

モチベーションを上げることが

できるようになりますよ。

部下など、ほかの人のモチベーションの上げ方

あなたが管理職で

部下を持っている場合、

モチベーションが上がらない

部下をどうしていいのか

お悩みかもしれませんね。

 

もしそうであれば

まずは、部下の話をよく聞きましょう。

 

聞き出すとよいポイントは

次の3つです。

部下のモチベーションを上げるために聞き出すポイント3つ

最近どんなことに

興味を持っているのか?

 

どんなことやモノが

好きなのか?

 

なにか困っていることや

気になっていることはないか?

 

傾聴は信頼感につながります

人間の幸福感の8割以上は

人間関係に起因しています

 

自分のことを理解してくれる人

の言うことには耳を傾けるように

なりますので、

自然と指示が浸透しやすく

なるんですね。

板挟みがツラく会社 仕事を辞めたいと悩んでいるあなた(リーダー)に必要な全知識

自分や部下が、モチベーションを上げるとどうなるか?

仕事に対して充実感を感じて取り組める

仕事楽しくなる、ということは

人生の50%が充実する

ともいえます。

 

1日8~10時間仕事をしていると

仮定すると、

6~8時間の寝ている時間を除けば

実に人生の半分ということに。

 

その仕事に充実感を感じて

取り組めるようになるということは

それだけ幸福感を得られて

人生をまっとうできることになります

資格試験などの勉強がはかどる

なにをするにしても大事なのは

「できる」前提で取り組むこと!

 

百戦錬磨、

なにをやってもデキる

という成功体験を積むこと

 

そうした成功体験を積ませて

あげるような環境を整えることが

できるのは他でもない

上司やリーダーであるあなたです

部下やチームの生産性を上げることができる

居場所をつくってあげることの

重要性が徐々に理解できてきたの

ではないかなと思います。

 

オレの仕事は環境づくりだ

 

環境を整えてあげるだけで、、、

 

自発的

積極的

自律

精度の高い仕事

超・集中状態

 

こんな効果を期待できます。

むやみやたらに叱責や馬頭を

していることが

いかにバカげたことか

早く気がつかなければ人生の

大半を損してしまいますよね。

まとめ

どうもカウンセラーの影山です!

モチベーションひとつで、仕事の成果というのは随分と変わってくるものです。自由自在にコントロールできればそれにこしたことはないですが、最後に言わせてもらうとしたら…

無理にコントロールすることは得策ではない

ということです。あくまで、部下やメンバーを尊重し、正当かつ前向きに評価し、期待感を持って接していくことをベースに持っていなければすべてが、ガラガラと音を立てて崩れ去っていってしまうでしょう。

環境づくりにしても、部下の話を聞くことにしても、主役が彼ら、彼女らであることをあなた自身が腹落ちしていなければ、なにか裏があるんじゃないか…と部下やメンバーから疑いの目で見られてしまうかもしれません。

誠意をもって、ともにチームや組織の成長を、というスタンスでよりよい関係構築ができることを心より願っております。

板挟みがツラく会社 仕事を辞めたいと悩んでいるあなた(リーダー)に必要な全知識

-コミュニケーション, 人間関係, 部下との人間関係
-, , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,

Copyright© YOUR BENEFIT , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.